アイフルの審査・在籍確認・金利ナビ

アイフルの金利は低いのか?金利から評判や無利息サービスなどを解説

 

大手消費者金融であるアイフルの金利は3.0%~18.0%。

 

初めてアイフルで借り入れをする人は「アイフルの金利って低い?」「金利によって利息はどれくらい変わるのか?」といった疑問を抱くと思います。

 

本記事では、アイフルの金利と他社との比較をしつつアイフルの金利について解説していきます。

 

また、実際に具体的な借入金額を設定して利息がいくらになるかシミュレーションもしますので、参考にしてみてください。

アイフルの金利の他社比較

 

アイフルは他の消費者金融と比較すると、金利は低いのでしょうか?

 

アイフルの金利と他の金融機関との比較を行ってみた結果を以下にまとめました。

 

金融機関 金利(年) 限度額 無利息サービス
アイフル 3.0%~18.0% 1万円~800万円
アコム 3.0%~18.0% 1万円~800万円
レイクALSA 4.5%〜18.0% 1万円~500万円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 1万円~800万円 ×
プロミス 4.5%〜17.8% 1万円~500万円
みずほ銀行 2.0%~14.0% 1万円~800万円 ×
三井住友銀行 4.0%〜14.5% 1万円~800万円 ×
三菱UFJ銀行 1.8%〜14.6% 1万円~500万円 ×
楽天銀行 1.9%〜14.5% 1万円~800万円
イオン銀行 3.8%〜13.8% 1万円~800万円 ×

 

 

他の消費者金融と比べると、アイフルの金利は平均的といえます。

 

それに対して、銀行カードローンは金利が低くく、とても魅力的ですよね。

 

しかし、銀行カードローンの審査は厳しいだけでなく、審査回答までに時間がかかります。

 

なので、金利は少し上がってしまうものの、即日融資も可能で、銀行カードローンほど審査が厳しくないアイフルでの借り入れが便利です。

 

また、消費者金融では無利息サービスなどを実施しています。
これについては、下にある、アイフルの無利息サービスで詳しく説明しているので、参考にしてくださいね。

 

もくじに戻る

アイフルの返済シミュレーション

 

実際にアイフルの金利が平均的とわかったところで、具体的な数字で返済額を比較していき

 

具体的な数字で比較していくことで、「金利や返済回数・期間によって返済額がどれだけ変わるのか?」といった疑問が解消されるでしょう。

 

まず、100万円の借り入れをアイフルで行った場合に、2つの借入利率で表にまとめてみました。

 

【借入利率4.5%】

借入希望金額 返済回数 各回返済金額 利息 返済総額
100万円 10回 103,000円 20,610円 1,020,610円
100万円 20回 52,000円 39,851円 1,039,851円
100万円 30回 36,000円 58,011円 1,058,011円

 

 

 

【借入利率15.0%】

借入希望金額 返済回数 各回返済金額 利息 返済総額
100万円 10回 108,000円 69,568円 1,069,568円
100万円 20回 57,000円 136,044円 1,136,044円
100万円 30回 41,000円 200,405円 1,200,405円

 

 

 

借入利率4.5%で借りた場合と、借入利率18.0%で借りた場合を比較すると、返済総額と利息に差があることがわかります。

 

当然のことながら金利が高ければ、返済総額も高くなる結果となりました。

 

アイフルの公式サイトでは、実際の返済金額・返済回数・借入可能額を計算できる「返済シミュレーション」があります。

 

自身の借入希望額が返済金額にするといくらぐらいになるのかすぐにシミュレーションできます。

 

金利別にシミュレーションをができるので、申し込み前に一度やってみるといいでしょう。

 

もくじに戻る

アイフルで低い金利で借りる方法は?

 

アイフルで借り入れをするときに、できるだけ金利を低く借り入れをしたいですよね。

 

金利が低くなる可能性が高い方法として以下の2つがあります。

 

・借入金額を多くする
・返済回数を少なくする

 

金利を低くは簡単なことではありません。

 

しかし、うまく金利を抑えることができれば、返済総額を少なくできる可能性があります。

 

それでは、この2つの方法について、詳しく見ていきましょう。

 

借入金額を多くする

アイフルでは借入希望金額が多いほど、金利は低くなる傾向にあると思われます。

 

それは、返済シミュレーションを使ってみるとよくわかります。

 

返済シミュレーションで、借入希望金額を1万円から90万円で設定すると、貸付利率(実質利率)は15.0%から18.0%までしか設定できませんでした。

 

返済シミュレーション

 

 

100万円からだと、4.5%から15.00%で設定ができます。

 

この返済シミュレーションにおける貸付利率を以下の表にまとめました。

 

借入希望金額 設定可能貸付利率
1万円〜90万円 15.00%〜18.0%
100万円〜300万円 4.5%〜15.0%
400万円〜500万円 4.5%〜12.0%
600万円〜800万円 3.0%〜4.5%

※2019年10月8日現在

 

この返済シミュレーションは、あくまでも参考値です。

 

実際にこの貸付利率となるわけではなく、申込者の審査状況にもよります。

 

しかし、借入金額が大きければ大きいほど、金利が低くなる可能性は高いです。

 

アイフルと他社での2件で借り入れを検討している人は、今ここでアイフルのみにしぼって申し込みをすると、金利をおさえられるかもしれません。

 

もくじに戻る

返済回数を少なくする

 

金利を下げる以前に、返済回数を少なくしてしまえば、返済総額は低くなります。

 

まず、先ほどと同じように、100万円で借入した場合のシミュレーションを以下の表にまとめました。

 

金利 返済回数 各回返済金額 利息 返済総額
4.5% 10回 103,000円 20,610円 1,020,610円
4.5% 20回 52,000円 39,851円 1,039,851円
4.5% 30回 36,000円 58,011円 1,058,011円
15.0% 10回 108,000円 69,568円 1,069,568円
15.0% 20回 57,000円 136,044円 1,136,044円
15.0% 30回 41,000円 200,405円 1,200,405円

 

 

 

例えば、金利4.5%で30回で返済したとしても、金利15.0%で10回返済した場合と返済総額に大きな差は見られません。

 

もちろん、低い金利で借り入れをすれば、返済総額は低くなります。

 

しかし、返済回数が多くなってしまうと、低い金利であったとしても高い金利のときと変わりはありません。

 

「期間が長くなってもいいから、できるだけ少ない返済額で毎月返済をしたい!」という人は、金利が低いほうがいいのかもしれません。

 

いずれにせよ、金利を低くするより、返済回数を少なくするほうが返済総額をおさえられます。

 

なので、できるだけ少ない返済回数を設定できるように、自身の家計状況を見直してみましょう。

 

もくじに戻る

アイフルの口コミ・評判

アイフルで実際に借り入れをした人たちは、アイフルの金利をどう思っているのでしょうか?

 

アイフルの口コミを3つほど以下に並べてみました。

 

 

 

口コミ1

 

 

金利に関しては、他の消費者金融と大差はないと思いました!借り入れから30日以内の金利0のサービスにはとても助かりましたし、対応も良かったですね。審査も早かったから緊急のときの手助けになります♪


 

 

口コミ2

 

 

 

18.0%の金利は低くはないなって…この金利なら銀行カードローンで借りてもいいかなって思う。銀行の方が審査に時間がかかるのはしょうがないけど、やはり金利の方を大事にするかな。


 

 

 

口コミ3

 

 

対応がとても早くてほとんど待たずに審査が終わりました。説明も丁寧で初めての利用でも分かりやすかったです。金利はそこまで安くはないけど、どこの消費者金融も同じくらいなので特に気にしなかったですね。


 

 

 

アイフルの評判そのものは、いいものであると思います。

 

しかし、実際に借り入れをしてみて、金利に関しては低くはないと感じた人たちもいるようでした。

 

ですが、金利はどこの消費者金融であっても大差はないといえるでしょう。

 

利用者もそのことを理解しているため、それよりも審査のスピードや対応の丁寧さを高く評価していました。

 

金利にあまり差がないのであれば、審査スピードや対応に定評があるアイフルで借り入れをしてみるのがいいかもしれませんね

 

もくじに戻る

アイフルの無利息サービス

 

アイフルでは、アイフルをはじめて利用する、かつ無担保キャッシングローンを利用する人限定で「30日間利息0円サービス」を行っています。

 

この無利息サービスは、原則として契約日翌日ですが初回の利用日に応じて無利息になる期間が異なります。

 

無利息サービスの表

 

 

できるだけ初回利用日を早くした方が、無利息期間が長くなることがわかります。

 

もし、1ヶ月以内に完済可能な借入であれば、無利息で借入ができる可能性が高いです。

 

例えば、「給料日が1週間後だけど明日の結婚式参列でお金がいる!」「今週末の旅行のために借りたけど来月の給料日には返せる!」などどいったような人がいるかと思います。

 

急ぎでお金を借りたいかつ約1か月以内に完済可能な人にとっては魅力的なサービスとなります。

 

では、この無利息サービスの実施がある他社と比較してみました。

 

金融機関名 期間 適応日 条件
アイフル 30日間 原則、契約日翌日

・アイフルを初めて利用する
・無担保キャッシングローンを利用する

アコム 30日間 契約日翌日

・アコムを初めて利用する
・返済期日「35日ごと」で契約する

レイクALSA@ 60日間 契約日翌日

・レイクALSAを初めて契約する(Web申込み限定)
・契約額1~200万円

レイクALSAA

180日間
(借入金額のうち5万円まで)

契約日翌日

・レイクALSAを初めて契約する
・契約額1~200万円

プロミス 30日間 初回借入の翌日

・プロミスを初めて利用する
・Eメールアドレスを登録して書面の受取方法で 「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択する

楽天銀行 30日間 初回借入の翌日

・新規で楽天銀行口座開設と楽天銀行スーパーローンを同時申込して成約する
・楽天銀行スーパーローンの返済口座を楽天銀行口座に指定する

ジャパンネット銀行 30日間 初回借入の翌日 ・極度型ローン(ネットキャッシング、クレジットライン、カードローン、借入おまとめローン)を契約中で、過去に一度も利用がない

 

 

この表では大手消費者金融と主要な銀行のみに限りました。

 

実際は、中小消費者金融も無利息キャンペーンなどを実施しています。

 

大手消費者金融、銀行などで借入が難しい人は中小消費者金融を検討してみるのもいいかもしれませんね。

 

他の金融機関と比べると、アイフルは比較的に条件のハードルが低いように思えます。

 

アイフルを初めて利用するのであれば、無利息サービスを利用できる可能性は高いということになります。

 

アイフルで借り入れをする際には、この無利息サービスをぜひ利用しましょう。

 

もくじに戻る

【まとめ】アイフルの金利は低いのか?

 

アイフルの金利は、他社と比較しても平均的な金利といえます。

 

銀行と比較すると金利は高めではあるものの、無利息サービスなどを行っている点から、アイフルはおすすめできます。

 

また、口コミなどから審査が早く、対応も丁寧で満足度が高いことが伺えます。

 

アイフルで初めての借り入れをする人に限って利用できる、30日間無利息サービスの評判もいいです。

 

他の消費者金融機関と金利の差が大きくないのであれば、アイフルで借り入れをしてみましょう!

 

もくじに戻る